日々のみことば

聖書からの短いメッセージ

私たちの父なる神

12:29 あなたがたも、何を食べようか、何を飲もうかと考えてはならない。また、思い悩むな。 12:30 それはみな、世の異邦人が切に求めているものだ。あなたがたの父は、これらのものがあなたがたに必要なことをご存じである […]

命の源である神

12:25 あなたがたのうちのだれが、思い悩んだからといって、寿命をわずかでも延ばすことができようか。 12:26 こんなごく小さな事さえできないのに、なぜ、ほかの事まで思い悩むのか。   近年では、延命治療と […]

価値ある存在

12:23 命は食べ物よりも大切であり、体は衣服よりも大切だ。 12:24 烏のことを考えてみなさい。種も蒔かず、刈り入れもせず、納屋も倉も持たない。だが、神は烏を養ってくださる。あなたがたは、鳥よりもどれほど価値がある […]

思い悩むな

12:22 それから、イエスは弟子たちに言われた。「だから、言っておく。命のことで何を食べようか、体のことで何を着ようかと思い悩むな。   私たちは、いろいろなことで悩むことがあります。職場や家庭、地域社会での […]

愚かな金持ちのたとえ

12:16 それから、イエスはたとえを話された。「ある金持ちの畑が豊作だった。 12:17 金持ちは、『どうしよう。作物をしまっておく場所がない』と思い巡らしたが、 12:18 やがて言った。『こうしよう。倉を壊して、も […]

貪欲に注意する

12:15 そして、一同に言われた。「どんな貪欲にも注意を払い、用心しなさい。有り余るほど物を持っていても、人の命は財産によってどうすることもできないからである。」   私たちの罪の状態を表すものの一つに貪欲が […]

私たちに必要なもののために

12:13 群衆の一人が言った。「先生、わたしにも遺産を分けてくれるように兄弟に言ってください。」 12:14 イエスはその人に言われた。「だれがわたしを、あなたがたの裁判官や調停人に任命したのか。」   遺産 […]

信頼し、委ねて生きる

12:6 五羽の雀が二アサリオンで売られているではないか。だが、その一羽さえ、神がお忘れになるようなことはない。 12:7 それどころか、あなたがたの髪の毛までも一本残らず数えられている。恐れるな。あなたがたは、たくさん […]