日々のみことば

聖書からの短いメッセージ

Month: 2024年4月

まことの羊飼いのもとで

 12:15 イエスはそれを知って、そこを立ち去られた。大勢の群衆が従った。イエスは皆の病気をいやして、  12:16 御自分のことを言いふらさないようにと戒められた。  12:17 それは、預言者イザヤを通して言われて […]

神を否定する罪

 12:13 そしてその人に、「手を伸ばしなさい」と言われた。伸ばすと、もう一方の手のように元どおり良くなった。    12:14 ファリサイ派の人々は出て行き、どのようにしてイエスを殺そうかと相談した。   ある安息日 […]

安息日における主の御心

 12:9 イエスはそこを去って、会堂にお入りになった。  12:10 すると、片手の萎えた人がいた。人々はイエスを訴えようと思って、「安息日に病気を治すのは、律法で許されていますか」と尋ねた。  12:11 そこで、イ […]

安息日の主

 12:6 言っておくが、神殿よりも偉大なものがここにある。  12:7 もし、『わたしが求めるのは憐れみであって、いけにえではない』という言葉の意味を知っていれば、あなたたちは罪もない人たちをとがめなかったであろう。 […]

安息日の過ごし方

 12:3 そこで、イエスは言われた。「ダビデが自分も供の者たちも空腹だったときに何をしたか、読んだことがないのか。  12:4 神の家に入り、ただ祭司のほかには、自分も供の者たちも食べてはならない供えのパンを食べたでは […]

安息日に麦の穂を摘む

 12:1 そのころ、ある安息日にイエスは麦畑を通られた。弟子たちは空腹になったので、麦の穂を摘んで食べ始めた。  12:2 ファリサイ派の人々がこれを見て、イエスに、「御覧なさい。あなたの弟子たちは、安息日にしてはなら […]

父と子は一つ

 11:27 すべてのことは、父からわたしに任せられています。父のほかに子を知る者はなく、子と、子が示そうと思う者のほかには、父を知る者はいません。   イエス様は、「すべてのことは、父からわたしに任せられています」と言 […]

神の知恵ある御業を認める

 11:25 そのとき、イエスはこう言われた。「天地の主である父よ、あなたをほめたたえます。これらのことを知恵ある者や賢い者には隠して、幼子のような者にお示しになりました。  11:26 そうです、父よ、これは御心に適う […]

悔い改めて主に従う2

 11:23 また、カファルナウム、お前は、/天にまで上げられるとでも思っているのか。陰府にまで落とされるのだ。お前のところでなされた奇跡が、ソドムで行われていれば、あの町は今日まで無事だったにちがいない。  11:24 […]