日々のみことば

聖書からの短いメッセージ

神を神として生きる

20:22 主はモーセに言われた。イスラエルの人々にこう言いなさい。あなたたちは、わたしが天からあなたたちと語るのを見た。 20:23 あなたたちはわたしについて、何も造ってはならない。銀の神々も金の神々も造ってはならな […]

神との交わり

20:18 民全員は、雷鳴がとどろき、稲妻が光り、角笛の音が鳴り響いて、山が煙に包まれる有様を見た。民は見て恐れ、遠く離れて立ち、 20:19 モーセに言った。「あなたがわたしたちに語ってください。わたしたちは聞きます。 […]

隣人のものを欲してはならない

20:17 隣人の家を欲してはならない。隣人の妻、男女の奴隷、牛、ろばなど隣人のものを一切欲してはならない。」   人間が行う犯罪の多くがむさぼりによって引き起こされていると言ってもよいでしょう。戦争による侵略 […]

偽証してはならない

20:16 隣人に関して偽証してはならない。   神様は、お造りになった人間に「偽証してはならない」と言われました。「偽証」についても、人間の社会のように至るところで偽証が横行している社会においては、偽証につい […]

盗んではならない

20:15 盗んではならない。   盗むことは悪いことだということは、誰にでもわかることでしょう。誰かが自分のものを盗んでいったとしたら盗まれた本人はどんなに悲しい思いをすることでしょうか。   しか […]

姦淫してはならない

20:14 姦淫してはならない。   神様は私たち人間を男と女に創造されましたが、男性と女性は対等に創造されるとともに、一夫一婦という二人によって夫婦を形成していくようにその秩序を決められました。   […]

平和の祈り

20:13 殺してはならない。   神は人を特別な配慮をもって神のかたちに創造されました。その意味では人は神の子供であると言えます。親は子供通しで殺し合うようなことは決して容認できないことでしょう。   […]

あなたの父母を敬え

20:12 あなたの父母を敬え。そうすればあなたは、あなたの神、主が与えられる土地に長く生きることができる。   「あなたの父母を敬え」という戒めは、十戒の第1から第4の戒めに続いて置かれているものですが、先の […]

安息日を覚えてこれを聖とせよ

20:8 安息日を心に留め、これを聖別せよ。 20:9 六日の間働いて、何であれあなたの仕事をし、   20:10 七日目は、あなたの神、主の安息日であるから、いかなる仕事もしてはならない。あなたも、息子も、娘 […]

神の名をみだりに唱えてはならない

20:7 あなたの神、主の名をみだりに唱えてはならない。みだりにその名を唱える者を主は罰せずにはおかれない。   「主の名をみだりに唱えてはならない」と言われています。私たちが神様に心を向けたり、お祈りしたり、 […]