日々のみことば

聖書からの短いメッセージ

イエス・キリストに結ばれている者

 7:25 わたしたちの主イエス・キリストを通して神に感謝いたします。このように、わたし自身は心では神の律法に仕えていますが、肉では罪の法則に仕えているのです。 8:1 従って、今や、キリスト・イエスに結ばれている者は、 […]

死に定められたこの体

 7:20 もし、わたしが望まないことをしているとすれば、それをしているのは、もはやわたしではなく、わたしの中に住んでいる罪なのです。  7:21 それで、善をなそうと思う自分には、いつも悪が付きまとっているという法則に […]

善を行おうと思ってもできない自分の姿

 7:17 そして、そういうことを行っているのは、もはやわたしではなく、わたしの中に住んでいる罪なのです。  7:18 わたしは、自分の内には、つまりわたしの肉には、善が住んでいないことを知っています。善をなそうという意 […]

罪の束縛

 7:14 わたしたちは、律法が霊的なものであると知っています。しかし、わたしは肉の人であり、罪に売り渡されています。  7:15 わたしは、自分のしていることが分かりません。自分が望むことは実行せず、かえって憎んでいる […]

内在する罪

 7:12 こういうわけで、律法は聖なるものであり、掟も聖であり、正しく、そして善いものなのです。  7:13 それでは、善いものがわたしにとって死をもたらすものとなったのだろうか。決してそうではない。実は、罪がその正体 […]

指針としての律法

 7:7 では、どういうことになるのか。律法は罪であろうか。決してそうではない。しかし、律法によらなければ、わたしは罪を知らなかったでしょう。たとえば、律法が「むさぼるな」と言わなかったら、わたしはむさぼりを知らなかった […]

律法からの自由

 7:1 それとも、兄弟たち、わたしは律法を知っている人々に話しているのですが、律法とは、人を生きている間だけ支配するものであることを知らないのですか。  7:2 結婚した女は、夫の生存中は律法によって夫に結ばれているが […]

罪からの解放

 6:22 あなたがたは、今は罪から解放されて神の奴隷となり、聖なる生活の実を結んでいます。行き着くところは、永遠の命です。  6:23 罪が支払う報酬は死です。しかし、神の賜物は、わたしたちの主キリスト・イエスによる永 […]

罪の奴隷と義の奴隷

 6:19 あなたがたの肉の弱さを考慮して、分かりやすく説明しているのです。かつて自分の五体を汚れと不法の奴隷として、不法の中に生きていたように、今これを義の奴隷として献げて、聖なる生活を送りなさい。  6:20 あなた […]

罪から解放されて義に生きる

 6:15 では、どうなのか。わたしたちは、律法の下ではなく恵みの下にいるのだから、罪を犯してよいということでしょうか。決してそうではない。  6:16 知らないのですか。あなたがたは、だれかに奴隷として従えば、その従っ […]